スクールブログ

ネイルスクールを選ぶ際、チェックするべき4つのポイント

憧れの職業であるネイリストへの第一歩を踏み出すために、ネイルスクールに通おうと考える方もいらっしゃると思います。

今回は、ネイリストとして活躍するための一番の早道がネイルスクールに通うことですが、どのような点に注意をすれば自分にあったネイルスクールを選ぶ事ができるのかお伝えしていきたいと思います。

1.通いやすさを考慮する

どうしてもネイリストになりたくて、自宅からは遠いけど評判の良いネイルスクールに通う事を決める方もいらっしゃると思います。

もしも、そのネイルスクールが職場や他の習い事などがある近くであるのなら、差し支えはないと思われますが、もしもそのスクールに通うためだけにはるばる遠方まで出向かなくてはならない場合、少し吟味した方が良いかも知れません。

ネイリストとして立派に活躍できる様になる資格取得までには、それなりの期間が必要です。プロのネイリストとして着実にスキルを身に付けるために、1~2年の期間を費やすのが一般的です。

そしてその期間、毎レッスン遠方のネイルスクールに通えるかどうか、真剣に考えてみてください。

出来るだけ近くて、評判の良いネイルスクールに通いたいものですね。
もし、ネイルスクールにこれから通おうと考えている福岡市近隣の方は、ぜひ当校へ(^^)

2.就職・独立開業のサポート有無

せっかく学んだ技術を活かせなければ全てが無駄になってしまいます。

そんな残念な事を避けるためにも、スクールを選ぶ際にはそのネイルスクールが卒業後に一体どこまで個人をサポートしてくれるのか、事前に知っておく必要があるでしょう。

もしも、就職サポートがあるスクールであれば、就職活動など余計な事に頭を悩ませる事なく、安心してネイリストとしてのスキルを伸ばす事に専念できるはずです。

将来的には独立開業したいのに、ネイルスクールで、そのサポートを全く受けられないのであれば、ネイルのスキルとは別に1からコネクションを築いたり、開業のための勉強を行う必要が生じてくるでしょう。

規模が大なり小なり、自分でサロンを立ち上げるとなれば、一事業主としての能力が試されることになります。

ですからスクールを受講する前に、ネイリスト資格を取得後、自分がどんな目標を持ち、どんなビジョンを描いているのか、どんな形でネイルと関わっていくのかを明確にする事によって、本当に自分に合ったネイルスクールを選ぶ事ができるのです。

私たちキューティネイルスクールでも、卒業生への就職サポートや開業サポート体制を整えております。

3.申し込む前に見学をする

スクールを選ぶ際には、まずは自分の気になるスクールを5~10個ほどピックアップ、資料請求して詳しく中身を確認したうえで、3つほどのスクールを実際に見学してみることをおすすめします。

多少面倒に思えるかもしれませんが、ここまで念入りに調査することで、スクール選びで大きく失敗するリスクは避けられると思います。

ネットの情報や紙の情報だけでは、やはり得られる情報に限界があります。クラスの雰囲気や講師との相性などを見極めるうえでも、実際にスクールを訪問してみましょう。

4.金額見合う内容なのか

いかに美容師など他の美容系のスクールに比べると安価とはいえ、それでもネイルスクールに通うとなると大金を支払わなければなりません。

安かろう悪かろう・高かろう悪かろうのスクールは実際にあります。

あまりの安さに惹かれ入ってみたものの蓋を開けてみると、スクールの内容がずさんで全くスキルアップが出来なかった。
逆に、高額だけど講師やスクールのネームバリューが決め手で入校したけど、満足のいくサポートは受けれなかった。

などといった声を、当校へ編入してくる生徒さんからよく耳にします。
価格や講師、スクールの知名度だけで選ぶのではなく、トータルでスクールをしっかりと見極めて下さい。

また今、ハローワークの職業訓練で給付金を貰いながらネイル訓練校に通える制度もありますが、こちらに通うだけでは、100%サロン就職することは出来ないのでおすすめしません。
なぜ、100%サロン就職出来ないと断言するかというと、授業のレベルが低すぎるからです。
(当校の2~3回目の授業内容を3か月かけてゆっくりとしたペースで授業が進行します)

あなたの大切な時間とお金を託せるスクールなのか、しっかり比較検討しご自身に最適なスクールを見つけてくださいね。